2020年2月のIT技術者・クリエイターカフェは、「エンジニアが『働き方』で困ったときに読む本」の勉強会

2020年2月22日のIT技術者・クリエイターカフェは、「IT専門社労士が教える!エンジニアが『働き方』で困ったときに読む本」の勉強会を行います 。

本の紹介の概要より。
「IT系の企業は,長時間労働が問題になりがちであったり特殊な勤務形態があったりと,働くエンジニア自身も不安になりがちです。本書ではITエンジニア,あるいはそれを目指す方のために,特にIT企業で働く際に知っておきたい労務の知識を,よくあるQ&Aをもとに解説していきます。」
https://gihyo.jp/book/2020/978-4-297-11049-9

IT技術者・クリエイターカフェは、コーヒーなどを飲みながらテーマの話題、IT技術者・クリエイターの職場の実態、技術情報などについて自由に話し合いを行います。原則、毎月第4土曜日に開催します。

8月のIT技術者・クリエイターカフェは「ブックレビュー:ITビジネスの働き方/少子高齢化社会のシミュレーション&対策」

2017年8月のテーマは「ブックレビュー:ITビジネスの働き方/少子高齢化社会のシミュレーション&対策」です。

今回のカフェは、次の2冊の本のレビューをします。
1つは、Ruby on Railsの開発元として有名なソフト開発会社の経営者2人による、型破りの働き方について。
もう1つは、多数の公的データをもとに、迫り来る少子高齢化社会でこれからどんな問題が起きるのか?をシミュレーションした衝撃の書。
それぞれ内容はぜんぜんちがいますが、共に未来をよりよきものにするために大いに参考になる本です。
これらの本について、そのおもしろさをお伝えするつもりです。

・「小さなチーム、大きな仕事 働き方の新スタンダード」(ハヤカワ文庫NF)著者:ジェイソン・フリード,デイヴィッド・ハイネマイヤー・ハンソン 黒沢健二 (訳)
・「未来の年表 人口減少日本でこれから起きること」(講談社現代新書)著者:河合 雅司

日時は2017年8月26日(土)14:00から16:00です。事務所は13:00からあけています。

場所はコンピュータ・ユニオンの関西地区組合事務所です。 地図はトップページを参照ください。

IT技術者・クリエイターカフェは、コーヒーなどを飲みながらテーマの話題、IT技術者・クリエイターの職場の実態、技術情報などについて自由に話し合いを行います。原則、毎月第4土曜日に開催します。

10月のカフェは「デジタル・ファシズム」の読書会

X
Follow by Email